子どものピアノのブログ

2017年

8月

08日

子どもの弾き合い会、盛りだくさんでした!

7月の5週目の土曜日に、子どものピアノの生徒さんの小さなイベントを開催しました。

旅行の子、塾の夏期講習の子、などももちろんいるので、参加は7名。こじんまりとしていただけに、一人一人に目を配ることができました。

 

まずは、毎月1曲ずつ弾きためている(はずの)レパートリーから一曲ずつ演奏。ちょっと緊張の練習です。^^

 

それから、かき氷を食べて、自己紹介。

2チームに分かれて、楽器の名前を3分間にどれだけ出せるか、というゲームもしました。さすが、うちの生徒さん、コントラバスが一番に挙がっていましたね。どちらのチームも、真剣に楽しく取り組みました。みんなが挙げてくれたものについて、実際の楽器のイラストと音を(CDで)聴いてもらって、ちょっと楽器のお勉強。「フルートとピッコロ、どっちの方が音が高いと思う?」、「ヴァイオリンとヴィオラでは、どうだと思う?」そんな話もしました。

 

それから、トーンチャイムで「きらきら星」を合奏。トーンチャイムは、5月に買ったばかりなので、こうしてみんなで合わせたのは初めて。素敵な演奏になりました。

 

最後に、チェロの演奏を目の前で聴いてもらい、チェロ体験。

時間があったので、チェロとコントラバスを並べて、違いをじっくりと見て、考えてもらいました。「コントラバスとチェロとは、家族が違うんだよ」、わたしが常々、みんなに知ってもらいたいことです。^^

 

お迎え待ちの間は、当音楽教室看板犬クロエさんにお手攻撃(笑)。

 

盛りだくさんの1時間半、楽しかったというお声をみんなからいただきました。

 

小さなイベントですが、実は、これがいろいろなことにつながっています。

まずは、8月のポイントレッスン「コントラバスを弾こう!」。いろいろな楽器のこと、楽器の大きさによる音の高低を知ったこと、チェロを体験したことがあって、コントラバスを体験したら、もう少し深い気づきがあるかも?!

そして、クリスマス会でのトーンチャイム演奏と、ソロピアノ演奏での緊張緩和。

さらに、長い(はずの)ピアノライフの中で、いろいろな楽器のことを知っていることが、豊かな音楽を作る・イメージするために、大変役に立ちます。

 

ただ楽しいだけではない、イベント。子どもたちの成長に、たとえ一滴でも何かをもたらすことのできるイベントを、これから、ときどき開催していきたいです。

 

続きを読む

2017年

7月

13日

7月はイベント2つ!

今日も暑いですね。

いつも暑い中レッスンに通ってくださる生徒さんには、感謝感謝です。

今日のレッスン開始は16時過ぎから。午前レッスンがないので、イベント準備をしています。

 

7月は、小さなイベントを2つ開催する予定です。

 

1つは、大人のピアノの生徒さんのイベント。

恒例の親睦会ですが、今年度は教室内で行います。

 

そして、この親睦会の前に、「連弾の会」をします!

連弾は初めてという方にも、連弾の世界を体験していただきたいと思い、いつものレッスン室で、敷居低く行いたいと考えています。みなさん、だいぶ仕上がってきました。それぞれの選んだ曲がバラエティーに富んでいるので、聴いていても楽しい時間になる予感。^^

 

さて、2つめのイベントは、子どものピアノの生徒さんのイベントです。

こちらは、月末に開催予定。また機会をあらためてここに書こうと思います!

2017年

6月

25日

子どものピアノコースのクリスマス会会場決定!

子どものピアノの生徒さん、中学生までのコントラバスの生徒さんによるクリスマス会の会場を予約しました。

 

ちょうど良い会場を取るのは、なかなか難しく、毎年頭を悩ませながら、そのとき最善と思うことをしております。

昨年度は、12月に取れなかったので1月に繰り越して「お弾き初め」としました。

一昨年は、取りたかった会場をあきらめ、狭いところで開催しました。

 

さて、今年も、当音楽教室にとってはベストな会場ではありません。

おじいちゃま、おばあちゃまにお越しいただくにはキャパが小さすぎるのです。

昨年度、大勢の方たちがお孫さんの演奏を喜んでくださったことを想うと、胸が痛みますが、

今年度の会場は、素敵なピアノで演奏することができます。

 

良い会となるよう、これから少しずつ準備を進めてまいります。

2017年

6月

08日

6月ポイントレッスン

子どものピアノコースでは、毎月「ポイントレッスン」というものをしています。

 

毎月のテーマについて、それぞれの進度でできることを学んでいきます。

レッスン時間内の数分間ですが、ピアノを弾くために大切な、いろいろな要素を強化し、成長していくことができます。

 

たとえば、今年度の4月はコードネーム、5月は音符カードに取り組みました。

 

6月のポイントレッスンは、「もよう読み」です。

昨月の音符カードに引き続いて、譜読みに焦点を当てています。

2017年

5月

22日

子どもの生徒さんにお勧め時間帯空き状況

保育園や幼稚園、学校に通う子どもたちがピアノ教室をはじめとする習い事に通うことのできる時間帯は、限られてきますね。

 

当音楽教室の空き時間の中で、そんな子どもたちが通いやすそうな時間帯をお知らせします。

 

火曜日 15:30、17:00

水曜日 15:00(これ以前の時間帯も可)

木曜日 15:00、15:45

金曜日 16:30、17:15

 

ただし、当音楽教室には、大人の不定期レッスンの方、ワンレッスンのコントラバスの方も多いので、

直近1カ月くらいは、上記空き時間がすでに埋まっていることも多いです。

 

上記以外の日時をご希望の場合は、お問合せください。

 

 

土曜日、日曜日もレッスンをしています。

 

大人の方向けに開設した曜日ですが、共働きご家庭のお子さんのレッスンも多いです。

土曜日 14:15、15:45 のみ募集(大人、コントラバスは他時間帯も可能性あり)

日曜日 14:45、14:00

 

 

正直なところ、上記に提示した空き時間がすべて埋まってしまうと、

不定期にしかレッスンに来られない大人の方や、ワンレッスン制のコントラバスの方に、ご迷惑をかけてしまいます。

また、私自身もパンクしてしまいます。

 

そろそろ、キャパシティーいっぱいになってきました。


2017年

4月

06日

2017年度子どものピアノ募集は4名まで!

桜の花が、ようやく咲きそろってきましたね。

 

まだ春休みの生徒さん、昨日、レッスンの前にお友だちとお花見をしてきたそうです。

 

 

さて、新年度を迎え、当音楽教室の生徒さんの中で、この春小学校に入学する生徒さんが4名!

みんな、わくわくドキドキ、刺激もたっぷりな4月、がんばれ~!とひそかに応援しています。

 

気づけば、幼児さんが教室にいなくなりました!!

こんな年は、初めてかもしれません。

 

進級・進学に伴い、ピアノをやめた生徒さんもお一人、

また、レッスンの時間を変更した生徒さんが何人かいます。

 

そんなこともあって、子どものピアノの生徒さんを4名まで募集します!

 

幼児さんに限らず、小学生、大歓迎です!!

 

大人のピアノ、コントラバスのレッスンは、今のところ人数の上限を決めず、お受けしています(レッスン頻度がさまざまな方が多いので、受け入れる余地が、子どもの生徒さんより大きいと思われます)。

 

 

当音楽教室、土・日もレッスンしています。

 

そろそろ私自身のキャパシティーいっぱいになってきましたので、子どもの生徒さんは、今年度増えても4名までと思っています。

0 コメント

2017年

3月

30日

新年度のレッスンノートができました!

当音楽教室の子どものピアノコースでは、オリジナルのレッスンノートを使っています。

 

毎年、少しずつ、ページを加えたりレイアウトを変えたりしてきましたが、来年度用のものは、昨年度のものと大きな変わりはありません。

デザインが変わるので、心機一転!で、レッスンノートを毎週のレッスンや、お家でのピアノの練習に役立たせてほしいと思っています。

 

こちらもごらんくださいね。

0 コメント

2015年

3月

31日

2015年度レッスンノートが完成しました!

当音楽教室では、今年度(今日で終わりますね^^)から、

子どものピアノの生徒さんには、オリジナルのレッスンノートを使っています。

 

2015年度のレッスンノートが完成しました!

 

昨年のものを基に、少し改良してあります。

 

生徒さん自身で記入して来てもらう部分もあります。

レッスン内容は、私が細かく記載していきます(かなり乱筆ですが)。

 

このレッスンノートを活用することによって、自主的なレッスンになるように、また、お家での練習が目的を持った練習となるように、導いていきます。

生徒さんやお家の方とのコミュニケーションツールとしても、一役買っています。

0 コメント

2015年

2月

16日

子どものピアノ、コントラバスのクリスマス会をしました。

こちらへのご報告が大変遅くなりましたが、


2014年12月20日(土)船橋伊藤楽器ミュージックシアターにて、当音楽教室の子どもの生徒さんのクリスマス会を開催しました。

 

当日は、子どものピアノの生徒さん、小・中学生のコントラバスの生徒さん、そして2名の大人のピアノの生徒さんにご出演いただきました。

 

お母さまとのピアノ連弾、講師である私との連弾、また、中学生同士のピアノとコントラバスとのアンサンブルがありました。

皆、一番の演奏ができたと思います!

 

最後にビンゴゲームをしました。

よくある数字のビンゴではなく、音楽記号のビンゴです。

おじいちゃま、おばあちゃま、お父さま、お母さま方も、全員参加!景品付きです。

皆さまにお分かりいただけるように、わたしが解説を加えながら進めました。

大人も子どもも楽しんでいただけたようです。

 

0 コメント

2014年

9月

21日

子どものピアノ、コントラバスの生徒さんのクリスマス会をします!

ピアノ教室クリスマス会
舞台側から見た会場

つい先日、子どもの生徒さんのためのクリスマス会の会場を予約してきました!

 

昨年は、子どものピアノの生徒さんとそのお家の方々を対象に、教室内で行いましたが、今年度に入ってピアノの生徒さんも増え、教室内ではできないと判断しました。

 

そこで思い切って外部の会場を探したという次第です。

 

今年は、子どものコントラバスの生徒さんにもお声をかけようと思っています。

 

お家の方には、日頃の練習の成果を見て聴いていただくとともに、

 

子どもたちにとっては、人前で弾くという体験、一曲を磨き上げるという体験を持ってもらいたいと思っています。

 

会場のピアノは、大きくてとても立派なピアノですよ!^^

見学のときに弾かせていただきましたが、とても気持ちの良い音色のピアノでした。

 

また、ピアノの生徒さんとお家の方にとっては、コントラバスの演奏を目の前で見て聴くということは、大変貴重な体験になることと思います。

 

これはたぶん…当音楽教室ならではですね!^^

 

さらに、教室の他の生徒さんたちとの交流も図れればと願っています。

 

外部の会場ということで、会場内での飲食ができませんので、昨年のようなアットホームさは望めませんが、何か、お楽しみも考えたいと思います。

 

お楽しみに!

 

教室内のミニおさらい会のようなイベントですので、これからご入会されても十分間に合います。

 

お仲間、お待ちしています。

 

 

0 コメント

2014年

4月

17日

ピアノ・コースでオリジナル・レッスンノートを導入しました。

ピアノ レッスンノート
ピアノ レッスンノート

今年度から、子どものピアノの生徒さんには、当音楽教室オリジナルのレッスン・ノートをお渡ししています。

 

これまでは、ご入会時に市販のレッスン・ノートをプレゼントしていました。

レッスンした内容を、走り書きのメモ程度ですが、お家での練習の参考にしていただければ…。

また、レッスンのご見学をされないお家の方にも、レッスンの様子を少しでも垣間見られれば…。

そう思って利用していました。

 

けれど、こうして書き込んだことが、お家でのピアノの練習に活かされているのか?

私自身が、活かせるような内容を書き込めているのか?

生徒さんは、「レッスンノートは先生が書くもの」「レッスンのときに先生に出すだけ」となっているのではないか?

 

疑問や心配を持ちながら続けてきました。

 

このたび思い切って、オリジナルのレッスンノートを作りました。

 

目的は、

1.生徒さん自身に、自分自身のためのピアノレッスンであるという自覚を持ってもらうために。

2.レッスンの様子を、ご見学されないお家の方にも知っていただくために。

3.出席、お月謝や教材費の納入、教室からのお知らせなども含め、この1冊ですべてがわかるように。

4.お子さんの1年間の成長の記録のために。

 

このレッスンノート、改良しながら使っていきたいと思っています。

この一冊が、生徒さん、お家の方、そして講師である私とを繋ぐ一助となってくれれば…と願っています。

 

 

【お家の方へ】

 

レッスンは、ほかでもない生徒さん自身のためのもの。

 

子どもの生徒さんにそうした自覚を持ってもらいたくて、毎回のレッスンに臨むにあたって事前に自分で書きこんでもらう欄も設けました。

 

小さなお子さんの場合は、自分で書くということは大変な時間と労力をかけてしまうことになりますので、お家の方には、様子を見て手助けしていただけたらと思います。

また、書くことが苦手なお子さんの場合にも、お家の方に上手にサポートしていただければ幸いです。

 

実は、こうしたレッスンノートを導入するにあたって私が心配したことの一つは、生徒さんやお家の方の負担になりすぎはしないかということ。

私の子ども自身が、書くことが極端に苦手な子どもなのです。学校で課される作文はもとより、ちょっとしたコメントやまとめ学習なども苦手で、いつも苦労しているのを、私は母として間近に見て、またサポートしてきました。

ですから、こういうお子さんがいらっしゃいましたら、無理強いはしたくないと思っています。

お家の方とお話しながら、ご本人から出てきた言葉をご一緒に書いていただけたら、一番ありがたく思います。

 

また、お家の方が書く欄も設けました。

レッスンメモにお目通しの上、サインかコメントをよろしくお願いいたします。

サインだけでも構いませんし、レッスンのご感想やご要望、お家での練習の様子、ご質問などのコメントでも構いません。

 

よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

続きを読む 0 コメント

2013年

12月

27日

子どものピアノ・コースでクリスマス会を開催しました。

子どものピアノクリスマス会

先日、子どものピアノの生徒さんのためのクリスマス会を開催しました。

今回は、お家の方もお招きして、小さな発表の機会をメインとしました。

 

人前で弾くのが初めて、という生徒さんが多く、皆のドキドキした顔に、

実は私も緊張していました。^^

 

どの生徒さんも、堂々と弾くことができました。

 

聴いている生徒さんやお家の方は、

3歳さんの演奏のかわいらしさにキュンとしたり、

お姉さんの美しい音色に引き込まれたり。

 

1人での演奏の後は、お母さま または私との連弾。

 

お母さま方は皆さん「緊張します」とおっしゃっていました。

 

お忙しい中でのご協力、申し訳ないような気も少しあったのですが、

お母さまとの連弾が決まると、どの生徒さんもパァッと顔が明るくなり、

生徒の皆さんがとても楽しみにしていることが良く分かりました。

 

いつも一人で向かっているピアノにお母さまと一緒に向かうって、

特別なこと。うれしいですよね。

 

良い思い出になってくれたことと思います。

 

 

このあとは、ティータイム。

子どもの生徒さんには、自分でケーキのデコレーションをしてもらいました。

 

それから、大きな袋に入ったお菓子の詰め合わせをプレゼント。

 

モールでト音記号を作って、ツリーに飾ってもらったりも。

 

みんな、夢中になってたくさんのト音記号を作ってくれました。

 

最後に、音楽記号や音符などを使ったビンゴゲームをしました。

 

みんな、本当に本当に楽しそうで、開催して良かったな~と思います。

 

 

続きを読む 0 コメント